大当たり確率について考えパチンコの勝率を上げる

大当たり確率について考えパチンコの勝率を上げる



パチンコを打つ際一番好きな、大当たり確率の機種はなんですか?

現行機種では、遊パチ・ライトミドル・ミドル機種が稼働しており大当たり確率により当たる可能性が高い分出玉が少なかったり、確率は重いが大当たりすればその分出玉が多い機種などユーザがいろんな形で楽しめるような台が数多くあります。

当たり前ですがパチンコで必ず勝つ方法はありません。
しかしパチンコの確率を理解することで少しでも勝つ可能性を上げる方法というのはあると私は思います。

パチンコの大当たり抽選について

パチンコは確率での大当たり抽選ですが
くじ引きと違うのが、くじ引きは1度引いてしまえばハズレが1つ少なくなり次の確率は1/98になりますが、パチンコの場合1度引いたハズレをまた抽選の箱に戻すという仕組みなので毎回が1/99の確率での抽選になります。

大当たり確率1/319の台であれば毎回、ヘソに玉が入るたびに1/319の抽選を受けています。

パチンコの確率の罠

パチンコは1/99の大当たり機種でも考え方によってはそれ以上の確率を引かなければ大当たりに繋がらないという罠があります。

例えば、大当たり1/99の機種で大当たり後の振り分けが通常50%確変50%の機種を打つ場合、確変に突入する可能性というのは、1/198ということです。

通常50%の大当たり1/198と確変50%の大当たり198の大当たり2つを合算すると1/99になるわけです。

パチンコは、確変に入らなければ出玉は大きく増えません。

「出玉が増えない=お金が減る」ので勝つことは出来ません。

パチンコで勝つ確率を上げる方法

今まで話してきた内容から、どうやってパチンコで勝つのか?

答えは、とにかく少しでも多く抽選を受けることが重要となります。

パチンコはあくまで遊戯なので100%勝つ方法は実在しません。

ですが少しでも抽選を多く受けることで勝率を上げることは可能です。
確率というのは必ず収束するので少しでも抽選を多く受けられれば期待値分は稼ぐことが可能です。

抽選を多く受けるというのは、少しでも回る台を打つということです。

平均であれば千円あたり20回転以上。

機種にもよりますが、機種ごとに回転数のボーダーが決まっておりそれ以上回る台であれば期待値を稼ぐことが出来ます。

少しでも勝つために打つのであれば、好きな台だから打ちたいと考えるよりもパチンコは回る台をしっかり打つことが勝利への道なのではないでしょうか。