まど3ボーナス終了画面ボイス設定示唆+設定確定パターン

まど3ボーナス終了画面ボイス設定示唆+設定確定パターン



まど3(SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語)のボーナス終了画面、プッシュボタンをプッシュorサブ液晶タッチ時に流れるボイスの設定推測をまとめました。

ボイスのパターンをや出現率を覚えておくことで設定推測に役に立ちます。

ボーナス終了画面のボイス種類と示唆・確定内容

ボイス 示唆内容
なぎさはもう一度チーズが食べたかっただけなのです 奇数示唆
しー!インキュベーターに気づかれてしまうのです 偶数示唆
こう見えて私は円環の理の一部なのです 偶数示唆[強]
まどかの本当の力と記憶はなぎさたちが預かっているのです 高設定示唆
未来には希望があふれているのです 設定4以上濃厚
訳が分からないよ 設定5以上濃厚
今の私は魔なる者,神の理にあらがいこの手に勝利をつかみ取る存在 設定6確定

ボーナス終了画面のボイス発生確率

設定 なぎさは~ しー!イン~ こう見えて~ まどかの~
1 44.0% 44.0% 8.0% 4.0%
2 34.5% 45.0% 16.5% 4.0%
3 50.0% 38.0% 8.0% 4.0%
4 25.5% 46.4% 16.5% 10.0%
5 60.0 20.2% 8.0% 10.0%
6 20.3% 50.0% 16.5% 10.0%
設定 未来には~ 訳が分~ 今の私は~
1
2
3
4 1.6%
5 1.6% 0.2%
6 1.6% 0.2% 0.8%

終了画面のボイスで奇数偶数を判別

まど3は、終了画面のボイスで奇数か偶数か判別しやすいので通っているホールであれば毎回サンプルを取りお店が奇数設定・偶数設定どちらを使っているか判別することが出来ます。

基本的に低設定を使う場合は設定1を使用し状況の良いときは、設定4か設定6をを使うと思います。

偶数設定であれば、「なぎさはもう一度チーズが食べたかっただけなのです」の発生率が最低でも設定2の34.5%と低いので奇数示唆が良く出るホールは設定のベースが奇数と判断。

逆にいつも奇数示唆なのに「しー!インキュベーターに気づかれてしまうのです」が出る場合は、偶数設定かつ設定4or設定6を意識しても良いと考えられる。

過去に取ったサンプルを元に朝イチだけボーナス終了画面のボイスだけを聞いて立ち回ることも可能となります。

まど3攻略記事

まど3完全攻略ゾーン狙い・設定看破でプラス収支を目指す